« 【"いま"を伝える】ガイドに心を砕く いわき湯本・里見さん | トップページ | 【広島土砂災害】中心市街地は無事です。北部で土石流発生。 »

2014年8月19日 (火)

【山梨湯めぐり】包み込む不思議の湯―奈良田「白根館」など

10599183_786986754685235_8089382492

 ◆奈良田温泉「白根館」

 神秘的です、南アルプスの朝もや露天。
 
 体まるごとツルンとコーティング。昨夜は翡翠色、今朝は透明。白濁の日もあるという「七不思議」のアルカリ性塩化物の硫黄泉です。

 飲めば出汁のようにまろやかちょい苦。なるほど、朝食の温泉粥はまんまの美味。

 飲んで食べて入って。アンモニウムや硫酸、炭酸イオンも隠し味。お肌マルマル、確かです。

10345923_786986778018566_6165279271

 評判通り、いや、それ以上かも。鹿肉ほか山の幸もペロリ。秘湯らしさにうっとりです。


 
 ◆西山温泉「蓬莱(ほうらい)館」

10616068_789241087793135_7437250725

 タイムスリップ―。古来から名を馳せてきたという、味わいある寛ぎの湯に出会いました。

 男性も女性も。峡谷沿いの緑が視界に広がります。3つに区分けた木造りの湯船にとうとうと流れる40度弱のサラリ湯。ああ、みな湯ったりと。ちょっぴりながらオレンジ湯の華は往時の証。

10469059_789241104459800_2201172889

10614309_789241117793132_7616060704

 奥に潜む明治期の木造建築、まさか現役とは。西山温泉、対なす雄は健在です。

 ◆西山温泉「慶雲館」

10468492_787654017951842_8469486011

 ふわり玉子の薫りがどこからもー。峡谷沿いの絶景にツルリ案外さっぱりのアルカリ湯。 湯浴みならぬ湯飲みもグビグビ。

ゆったり広々。秘境に居ることや「最古から続く宿」であることも忘れてしまいそう。これもきっと、価値なのでしょうね。

|

« 【"いま"を伝える】ガイドに心を砕く いわき湯本・里見さん | トップページ | 【広島土砂災害】中心市街地は無事です。北部で土石流発生。 »

☆温泉(関東甲信越)☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【"いま"を伝える】ガイドに心を砕く いわき湯本・里見さん | トップページ | 【広島土砂災害】中心市街地は無事です。北部で土石流発生。 »